ごはんたべる?:節約お弁当、パン、保存食の記録 見切り品の桃で!桃ジャム作り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見切り品の桃で!桃ジャム作り

おはようございますっ!

昨日は早く寝て、12時間程睡眠とったので
元気いっぱいのぐうぐうですっ!!

明日も早く起きられるといいなぁ~

先日見切り品の桃ちゃんがあったので
買ってきてジャムを作りましたよ
本当はジャムじゃなくてなにかスイーツでも
作ろうかと思ったのですが
桃ちゃんの状態を見てジャムにすることにしました

では、早速今回の材料と作り方~

<材料>
桃4個(500gだった)、檸檬汁1/2個分、グラニュー糖150g

<作り方>
1.材料を買ってくる。今回の桃ちゃんは
 4個で150円で我が家にやってきました
桃ジャム(1)

2.桃を洗って皮むいて、細かく刻む。鍋に入れる
 見切り品だったからか、色の違う桃ちゃんもいますが
 そこはあまり気にしない
桃ジャム(2)

3.強めの火で煮立てながら、レモン汁と砂糖投入。
 灰汁が出てくるので丁寧にとる
桃ジャム(3)

4.地道に灰汁をとっていくと、綺麗になってきましたよ
 とろみが出るまで煮ておしまい
桃ジャム(4)

5.煮沸した保存瓶にジャムが熱いうちに入れて
 瓶ごと5分くらい更に加熱して、保存
 綺麗な桃色にできた!
桃ジャム(5)


せっかくなので、出来立てを味見
桃ジャム(6)

パンがいらなかった!
ジャムそのままで、おいしく食べられる味。
ロシアでは、ジャムのそのままお茶請けにして食べるのだとか
そんな感じで食べられそうな味だ~

実はレモン汁1個分今回、私は入れたのですが
ちょっと酸味が強かった…
なので上の材料のところには1/2にしておきましたよ
そして、いつもは砂糖は主原料の5.6割くらいにしてますが
今回は桃自体がかなり甘いので3割に抑えてます。
桃ジャムはそれくらいでちょうどよい感じ


全く関係ない話ですが、桃色って響きがいい!
ピンクじゃなくて、桃色~
色鉛筆を見ると、色の名前が若草色とか、橙色とか
思わずおー!と納得してしまうときがあります

もうちょっと若い時は、日本のよいところって
いまいちわからなかったのですが
今はいいところもあるのかなぁ~などと
なんとなーく思い始めています。
あ、もちろん良いところばかりではないけど

最後はなんとなくまじめ?な話になりましたが
皆様もよい一日を~

にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

訪問者カウンター
ぐうぐうって?

ぐうぐう

Author:ぐうぐう
土鍋でご飯炊いてます。ベランダ栽培の野菜や手作り食品を作って東京でのんびり生活満喫中。修行中なので、頻繁に失敗あり。

最新記事
カテゴリー別
ぽちっ
ランキングに参加しています。 ぽちっとして頂けるとうれしいです
にほんブログ村
掲載して頂きました!
リンク
ポスト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。